<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

疲れた頭と心に効くもの

f0153497_21584147.jpg

諸江屋の濃茶楽雁というお菓子が美味しかったのでご紹介。

抹茶の生落雁のほろ苦さと小豆が絶妙な味バランスでした。
一口サイズの大きさもよかです。
コーシーにもよく合いますのん。




f0153497_22175210.jpg

知らなかったけど、生の落雁って美味しいもんですね。
口中でほろほろ解けるのが素敵^^


只今、少々悩み事なんぞありまして気分が激しく落ちてます。
そんな時に、こんなお菓子があったりすると嬉しくなります。
突然元気になって、イソイソお茶なんか淹れちゃったりして。ははは




f0153497_22332759.jpg

まあ、どんな頭の痛い話があろうとも、
お菓子食べて、ああ~~旨い♪♪ って笑顔が出るなら、まだ心配いらないや(笑)
by fukuzzz | 2011-06-30 22:40 | 日記

◇梅雨空で鬱々

f0153497_19515661.jpg
嬉しいニュースがひとつ来たと思ったら。

ものすごく憂鬱なニュースもひとつ来ちゃった。

とたんに食欲が無くなって、体調崩して鬱々としてます。

こういう気分の時にジトジトな梅雨はあかん。。
尚更落ち込むような気もしますな。 


あああ、早くすっきり晴れて欲しいなあ…。
(暑くなれば暑くなったで文句言うくせに)
by fukuzzz | 2011-06-21 20:07 | 日記

素晴らしき食玩の世界

f0153497_17551610.jpg

ブログのロゴ写真を替えようと、久々に食玩を引っ張り出しました。

実は昔から小さくてかわいいものに弱いんです。

子どもの頃は、グリコキャラメルのオマケを集めてましたね(いつの時代だよ)





f0153497_15393128.jpg

しかし、最近のは芸が細かいですよ。
ほらほら、この腐乳なんかリアルすぎ。





f0153497_1548457.jpg

青菜炒めに腐乳。
ああ、もう何てかわいいんだろうか、しかも旨そうな。





f0153497_1551368.jpg

こちらの食玩セットは、湘南の妖精さんからいただいたもので、
マイルストンの「香港孖妹 麺家」。おそらく製造してるのは海外のメーカーでしょうか。
中華圏の食事情に精通していて描写が完ぺきです。すばらしい!

これ、中華料理大好きな私の宝物(^▽^)




f0153497_1665824.jpg

こちらは、リーメントの給食シリーズ。これも素朴でかわいいでしょ?





f0153497_1643929.jpg

これらの食玩がどれだけ小さくて精巧に出来ているか。
クロレッツガムの大きさと比較してみました。ね、すごいっしょ(笑)


さて、これで気が済んだわ…。
またきちんと密封してお片づけしておこう。

みなさん、ご覧になってくれてありがとうございました←どうやらお宝自慢だったようです
by fukuzzz | 2011-06-10 16:20 | 日記

木耳と小松菜の炒めもの

f0153497_21271919.jpg

わが家の定番、柔らかいぷりぷりしたキクラゲとしゃきしゃき小松菜の炒め物です。






【作り方】
1.まず先に小松菜を強火でさっと炒めて別皿に取っておく。

2.水で戻したキクラゲをごま油+生姜のみじん切りで軽く炒め、
紹興酒や(なければ酒で可)塩で調味した鶏ガラスープをたっぷり加える。

3.キクラゲがスープを吸って美味しくなったところに片栗粉投入。

4.とろみが付いたら小松菜を炒め合わせ味を整えて、仕上げにごま油をタラリで出来上がり。





【美味しさのコツ】
・できれば鶏ガラスープは、自家製の方がしつこくなく仕上がります^^

・キクラゲは身の薄い一級品ものを使うと劇的に旨くなりますよ。
仕入れ先は中華街の愛龍號。 愛想のよいお母さんが切り盛りする良い中華食材の店です^^
by fukuzzz | 2011-06-09 21:59 | 日記

一本松プロジェクト

f0153497_14191822.jpg
岩手県陸前高田市の高田松原に2キロにわたって7万本の松が植えられていました。

夏は多くの観光客を迎え、地域住民の安らぎの場となっていた松林。

しかし、その松林は、平成23年3月11日大津波に飲まれたった一本に・・・・

高さ30メートル、樹齢250年を超える老松はいま、「奇跡の一本松」と呼ばれています。
(HPより転載)



「一本松プロジェクト」は、現在、陸前高田市の避難所や仮設住宅で生活する人々が、
かつての美しい松林を取り戻そうと立ち上げた故郷復興のプロジェクトです。

サイトでは被災者の方々による手作りグッズが販売され、その収益金の大半は松の苗木
などを購入する資金に充てられるとのこと。

あの震災を生き延びた「奇跡の一本松」は、人々にとって希望の象徴ともいえるでしょう。

先の見えない避難所生活を強いられながらも、決して希望を捨てない人々の強靱さと
その見事な心意気に感じ入りました。


街の本格的な復興はこれからが本番です。
どうぞ呉々もご無理せず、一歩一歩をゆっくりと着実に歩まれますように。
微力な後方支援といえども、この先も細く長くお手伝いさせていただきたく思います。

ちゅこさん、素敵なサイトのご紹介ありがとう!
by fukuzzz | 2011-06-07 13:49 | 日記

◇情けなや情けなや

f0153497_2345273.jpg
何やら、妖怪大戦争の様相を呈している昨今の永田町であります。

んなことやってる場合か!? 先にやることがあるだろ。早く働けよって感じです(怒)

嗚呼、こんな連中が国の代表かと思うと…もう。。(´Д`。)×100
by fukuzzz | 2011-06-03 23:32 | 日記

鶏と新じゃがの煮込み

f0153497_23353530.jpg

去年放映していたビールのCMで、永ちゃんが作ってた料理の真似っこ(笑)

新じゃがの季節なので、去年に引き続き今年も作ってみたくなりました。
レシピはこちらです。




ローズマリーは出汁パックに詰めて一緒に煮込めば、煮ているうちに葉っぱが
バラバラにならず楽ちんです。

あ、ローズマリーはたっぷり入れると香りがよいですよ(うちは5~6枝煮込みます)

それからレシピには書いてないけど、白ワインも投入すれば味に深みがでます。

ペコロスは使わず旬の新玉ねぎを使い、骨付きもも肉はちょうどあった鶏の手羽元で
代用しました。
by fukuzzz | 2011-06-01 23:54 | 日記

リンクはどうぞご自由に


by fuku