タグ:おいしいもの ( 37 ) タグの人気記事

J's Store

f0153497_16272531.jpg

数年前からタイ料理が食べたくなると、この店を訪れるようになりました。
場所は日ノ出町のあたり、以前ご紹介したすき焼きの「太田なわのれん」
ちょうどはす向かい(周囲はけっこうなフーゾク街ですが昼間は安全安心よ)
ランチ時には日本人客が目に付きまして、やはり夜は周辺の店にお勤めのタイ人が
多い感じなのでしょうか。
↑上画像はランチセットの一つ、ソムタム(青パパイヤのサラダ)です。





f0153497_14132078.jpg

わたしの頼んだBセットは、ソムタム・トムヤンクン・バッタイの3品。
日本人向けの味付け無視、しかもボリュームたっぷりで驚きの1300円!
ちなみに夫のAセットは、グリーンカレー(ライス付き)・なぜかベトナムの
ゴイクォン(生春巻き)・タイの焼き鳥ガイヤーンでありました。
A~Cまでのセットメニューは、すべて3品付きで1300円とかなりお得。

平日のランチ時などは空いていますので、そこを狙っていくと早い・旨い・安いの
トリプル攻撃で本格っぽいタイ料理を堪能できます。




f0153497_14421348.jpg
店の外観はこんな感じ。店内には所狭しとタイ料理の食材等々が雑然と置かれ、
気安いタイの食堂という雰囲気。

ただね・・・ほんの数年前までは、トムヤンクンにはフクロ茸も入っていたし
もっと全体的に辛さが強かったような気もする。
最近ちょっとアレかしら。。もしや日本人意識し始めちゃったのか?
そういうのは無しにして欲しいですね、大好きな店だからこそ言いますけど。


f0153497_14561757.jpg

梅雨が明ければそろそろ夏も本番。
暑い夏にはタイ料理の刺激がたまらんたまらん^^
J's Store


by fukuzzz | 2017-06-28 15:18 | 日記

美味しいものが好き

この間、子ども達がわたしの誕生日を祝ってくれまして。
誕生ケーキが二つもあるゴージャスさでありました(笑) ありがとうね!
(ちなみに左画像は、フエちゃんお手製のものです)
どちらのケーキも美味しく、ウホウホと喜んで食べました。
f0153497_14093604.jpg

実はこの間の血液検査で、血中コレステロール値が正常値に戻ったと分かりましてね。
(たちの悪い風邪→自律神経失調症への道を辿った最悪パターンの末に激やせ)
努力もせずに一気に体重が落ちたせいで、皮肉にもコレステロール値が下がったのです。
ただし中性脂肪値は、まだ少し高めなので要注意だそうです。
とりあえずコレステロールを下げる薬をやめてみることにしました。
とはいえ、一か月後にはまた血液検査が待っています。。念のためにということで。。イヤだな



f0153497_14302136.jpg

上画像はお店で食べた美味しいものや自作飯の数々。
天丼とかね、こってり中華や卵料理に魅惑のイタリア~ン。
この数年間はじっと我慢の子で、野菜中心の食事を心がけてたまに冒険してみる
ぐらいの気持ちで、これらのご法度食を遠慮しながらチマチマ食べておりました。

う~ん・・・・・・
それも、もう少しの我慢だ。
もう少しだけ我慢すれば、またモリモリとおいしく食べられるようになるんだから。

かといって、
「元の木阿弥」とか「またしてもリバウンドしてデヴ」という悲惨な事態は、極力避ける
ように注意したいと思います。なんたって健康第一ですもんね(←けっこう本気)


by fukuzzz | 2017-03-17 15:11 | 日記

f0153497_15551493.jpg

このところ、関内方面に夫と二人でランチに出かける機会が増えました。
30分ほどの距離の所を車で行って、速攻帰ってくるだけなので楽ちんです。
まあ半病人なんで、わがまま放題ができるチャンスですからね(笑)


この日行ったのは、ピッツェリア・バルケッタという店内に石窯オーブンの
あるイタ飯屋さん。
ランチが安くて美味しいんですよ!





f0153497_14254133.jpg

これはパクチーと鶏ひき肉のパスタ。
珍しかったんでたのんでみたけれど、けっこうパクチー好きならハマる味。


f0153497_14262064.jpg

てんこ盛り前菜の一皿と軽いデザート、ドリンクもセットされたランチコースは、
たしか1500円でした。
内容充実のお腹いっぱい幸せいっぱいなランチです⌒.⌒



f0153497_15025796.jpg

と、ところで・・・
大岡川沿いの店前で、鉄製の防護柵を突き破って生い茂る街路樹を発見。
たぶん榎?かと思われるんだが、それにしても凄まじいまでの生命力。
手前(ちいと分かりづらい?)のフェンス部分を樹木が呑み込んでます。スゲー


by fukuzzz | 2017-02-21 15:12 | 日記

f0153497_11504999.jpg
季節は少しづつ春へと向かっているようです。
あちこちの梅が花開いて、街路に芳香がうっすらと漂っています。
いつになく今年は春が待ち遠しいです。




f0153497_12145555.jpg

体調が良かったので、夫とギリシア料理のランチをば食してまいりました。
トマトやピーマンに米を詰めてグリルした料理も美味しく、ショートパスタに
ひき肉とマッシュポテトの重ね焼きもなかなか。また立ち寄りたいお店です。
伊勢佐木町・スパルタ



f0153497_12431923.jpg

帰りにはカレーパンで評判の店で、大好きなバターチキンカレーのパンも
しっかり仕入れてまいりました。カレーパンの中にタンドリーチキンが入って
て美味しいんだなあ、これが⌒.⌒ 天馬 


by fukuzzz | 2017-02-01 12:54 | 日記

洋食キムラのハンバーグ

f0153497_14462546.jpg
正月休みのランチに洋食っぽいものが食べたくなって、久々に桜木町のキムラに
行ってまいりました。わたし、自慢じゃないけどハンバーグは自分で作った方が
旨いと思っておるので、まず外食でハンバーグは頼んだことがありません。
食べるとしたら、この洋食キムラとつばめグリルのものだけです。

小ぶりのシェル型の鋳物皿には、ジューシーな柔らかハンバーグとトロトロな
濃厚デミグラスソースがたっぷり盛り付けられ、半熟な卵とソースを絡めて
食べると、これまたサイコーなのです。


f0153497_14471808.jpg
ハンバーグセットには、パンかライスとサラダも付いておりましてね^^
さすが老舗の味ともうしましょうか、丁寧でしっかりとした仕事です。
クリームコロッケや鯛のマリネもかなりお勧め。



f0153497_14465517.jpg
でね、雑貨好きとしては、こういうのがまたタマランのです。
ナプキン・おしぼり(このおしぼりは厚手でかなり使いやすく素晴らしい)
そして、お皿にも可愛いキムラのロゴが。
なになになに~~?、この真ん中にいるのは河童!?
いやもう、凄まじくかわいいんですけど。


洋食キムラは今年で創業80周年を迎えるそうで、可愛くレトロな店内はこざっぱり
としていて、とても居心地の良いお店。そして何を食べてもホッとする旨さ。
ずっと変わらずにいて欲しい、大好きな横浜らしい洋食屋さんです。
f0153497_14474896.jpg

また来るね⌒.⌒


by fukuzzz | 2017-01-06 15:23 | 日記

ラ・マーレ・ド・茶屋

f0153497_18395543.jpg

たまに行きたくなる葉山のレストランは海のそばにあります。
ほんとうは海に面したテラス席で食事するのが気持ちいいのですが、
この日は残念ながら強風だったため戸外は諦めました(じつに残念)
ランチは1Fのカフェ・ブラッセリーでいただきます。




f0153497_18535599.jpg

まずはお得なウィークデーランチをオーダーしたあと、お酒のつまみ的な本日の
おさかなフライも頼みました(もちろんこれは夫用、わたしゃ下戸だし)
豆鯵のフライは骨まで柔らか、さっくさくの軽い食感がたまらん(酒飲まくても食べる)




f0153497_1954240.jpg

ついでにシラスのアヒージョも別注して、一緒にばくばく食べているとランチの
サラダが到着。大ぶりなお皿に鎌倉野菜とチキンのシーザーサラダがたっぷりと
盛り付けられております。ああ、ありがたや。



f0153497_19113951.jpg

そして、黒豚とイベリコ豚の上質なソーセージが挟まってるホットドックも降臨。
ここのランチは、もちろんパスタや名物のハヤシライスなんぞも美味しいけれど、
やっぱり私はこのお店で頼むなら断然パン派。サンドイッチもすごくいいし、
なにせパンがべらぼうに旨いのであります。ホントに旨い!!!

ちなみに夫は佐島産タコのラグースパゲティを頼んでましたが(笑)




f0153497_19255810.jpg

食事後のお楽しみは、量的にも大満足なコーヒーとスコップケーキ。
・・・とまあ、こんなに素敵なランチが驚きの1500円とはこれいかに。

さあ、おくさんどーする? 
運が良ければ富士山も見えちゃうオサレな海辺のランチよ、行かなきゃ損損。



f0153497_19435859.jpg

11:30の開店直後に人気のテラス席はほぼ埋まります。少しだけ早めに行きませう。
ラ・マーレ・ド・茶屋
by fukuzzz | 2016-06-01 19:57 | 日記
f0153497_1823379.jpg

フエちゃんのおねーちゃんは、学生時代にハノイのカフェでアルバイトしていたことが
あったのだそうで、この度の来日でたまたま我が家にお泊りしたおねーちゃんに、
あちらのカフェで定番の淹れ方を指導してもらいました。





f0153497_1825862.jpg

カフェでは、ベトナムコーヒーのこくと風味を引き出すために、ごく少量のバターを
金属フィルターの内側に丁寧に塗り付けていたんですね(内蓋部分の内側にも忘れずに)
指にラップを巻いてやると手が汚れませんよ。


こうすることにより、フィルターの穴からコーヒーの抽出液が一気に落ちてしまうことを
防ぎつつ、微かにバターの香りが付くんだそうで。

たしかにこうして淹れたコーヒーには、現地のカフェで飲むベトナムコーヒーの美味しさが
見事に再現されておりました。
(バターの油分はフィルターに残るようで、ろ過されたコーヒーはきれいなものなんです)


そうなんだよね・・・
ベトナムコーヒー飲んだ後、なぜかほんのり香るバターの存在感が長年の疑問だったので
ありますが。いえね、元々ベトナムコーヒーはローストする段階でバター投入するらしいの
だけど、煎った豆自体には殆どバター風味は残らんのよ。不思議なことに。




f0153497_1832082.jpg

さて、
細挽きにした豆をフィルターに入れ、内蓋を閉めたら少しだけお湯を注ぎまして、
豆を膨らませるために一呼吸置きましょう。
あとは分量のお湯をつぎ足し、外蓋をフィルターに乗せてじっと待つだけ。

少しばかり抽出時間は長めになりますがぜひ一度お試しを。
いやはや、聞いてびっくり、飲んで納得の裏技でございます。



f0153497_2115507.jpg

これからの季節は練乳を入れて飲むカフェ・スァ・ダーも旨いよねぇ。
by fukuzzz | 2016-05-10 19:14 | ベトナム

ベトナムごはん

f0153497_1714502.jpg

しばらく料理関係の話がご無沙汰だったので、本日はベトナム人によるベトナムのごはんを
少しだけご紹介します。上画像は水で湿らせて使用するベトナムのライスペーパー。

・・・ですが、ベトナム現地で売っているライスペーパーはもっと薄くて柔らかなもので、
包んだ具材の水分だけでしっとりして扱いもラクチンなんだとか。



f0153497_1715546.jpg

春巻きの具はきくらげたっぷり、ベトナム産の干しキノコに人参に少しだけひき肉。うまそ~
硬いライスペーパーのせいで少し手間取ったけど、フエちゃんのおねーちゃんは器用に
くるくると春巻きを作ってみせてくれました。

フライパンに少々の油を注ぎ(揚げないんだね)じっくりゆっくりと焼きあげて、
タレはニョクマム+レモンの絞り汁と唐辛子に砂糖を調合。

いや、ホントにこれは美味しかったですわ! 
春巻きは野菜どっさりなのが旨いのね、揚げないから胃もたれも無し。




f0153497_17163157.jpg

こちら入院前のフエちゃんが作ってくれた料理。
厚揚げ豆腐をくりぬいてひき肉とネギを詰め、粉をはたいてこんがり焼き付けたところに
トマトと香味野菜にくりぬいた分の豆腐のあんかけ。優しい味の美味しい家庭料理でした。

わたしら日本人からみると、料理素材の組み合わせや調味料の使い方が良い意味で
想定外なのが毎回ものすごく勉強になります。



f0153497_1717329.jpg

そしてこれは、ホビロンという食べ物なんですがね。

要するにアレです、孵化する前のアヒルの卵。
これをボイルしてベトナムの香味野菜や調味塩と一緒に食します。

ビビることはない。白魚のおどり食いよかまだマシ・・・とはいうものの、やはり
なんまんだぶなんまんだぶと心の中で手を合わせちまった(笑)

だがしかし、かなりの美味であることは間違いないです。
卵のような鶏肉のような不思議な旨さが口中いっぱいに広がるのでございます。
機会があったら、ぜし一度お試しあれ。ベトナム人の国民食ともいうべき滋養に
あふれる食べ物です。



f0153497_17175478.jpg

今回はフエちゃんのお母さんやおねーちゃんと合宿したおかげで、野菜たっぷりで
旨くてヘルシーなベトナム家庭料理を満喫いたしました。ありがたや。

でね、
わたしもちょこっと料理したのだけど、二人ともお昼に作ってみた豚骨ラーメン
(スープと生めんがパック詰めになってるやつ)にいたく感動していましたっけ。
お母さんは相当気に入ったのか、お土産に絶対買って帰る! と豪語しておった。

これは是非、新横浜のラー博に二人を案内せねばと思う今日この頃^^
by fukuzzz | 2016-04-08 18:43 | ベトナム

うどん

f0153497_21213687.jpg

ようやく温かいものが美味しく感じられる季節になりましたね。
そんなわけで、とくにネタもないので今まで食した数々のうどんでも載せることに。


しみじみと旨い大坂のけつねうどん、松山のあま~い鍋焼きうどん、同じく松山のばらちらしと
ぶっかけうどん、がっつり麺の名古屋の味噌煮込みうどん、それより固い太麺が衝撃的な吉田うどん、
香川は坂出の山下うどんetc・・・全くいろんなうどんを食べました。

いや、どれもこれも美味しかった美味しかった。




f0153497_2134284.jpg

実はいま夫が帰省中でして、うれしそーに地元のうどん屋の写真なんぞをFBにのっけてます。
それは甘いおつゆで有名な鍋焼きうどんの店「アサヒ」のなんですけど(松山人はこれが大好き)
わたしはどちらかというと、いりこ出汁のしっかりきいたうどんの店「ことり」派です。
で、上画像は数年前に食べた「ことり」の鍋焼きうどん。
ね、アルマイトのお鍋も可愛くておいしそーでしょ?


まあ、二人で行けば必ずどちらかの店に入るかで喧嘩になるから、今回はひとりで旨いもの
食べても許してやりますけどさ。。(乾笑)
by fukuzzz | 2015-09-30 21:52 | 日記
f0153497_13563723.jpg

はい、この魚がどっさり入った1箱まるごと900円です! 見間違えではありません(笑)
いくら郊外の小さな漁港とはいえ、これはあんまりなお値段ですよね。
(ああ、大鍋いっぱいにブイヤベースなんぞ作って食べたら、さぞかし旨いだろうなあ。。)


ということで、
来春の新幹線開通に向けて、街中が熱く盛り上がっている金沢に行ってまいりました。
今回は小松空港でレンタカーを借り、そのまま市内をぐるぐる巡るスタイルだったので
気軽にちょっと郊外まで足を伸ばしました。
(とはいっても、金沢の街は狭いので車で約15分も走れば到着します。また金沢駅からは
たしかバスも出ているはずですが)



f0153497_14433558.jpg

金沢港いきいき魚市は、鄙びた漁港に建つ魚の直販市場です。




f0153497_1455071.jpg

ご覧の通り規模は小さく、並ぶ店とて近江町市場のような賑やかさや華やかさとは無縁の地味さ。
通うのは圧倒的に地元民で、情報通の観光客以外はほとんど立ち寄りません。




f0153497_15152076.jpg

ですので、
観光客価格ではないのと、売り子さんたちも変に観光客慣れしてないところに好感を持ちました。
この干物がまた安いし旨いんですよ~! 
思わず、お世話になった方々や親戚にまとめて地方発送してもらっちゃって^^




f0153497_15323149.jpg

わが家用にお持ち帰りした干物。
いったん醤油に漬けてから干した醤油干しの鯛や穴子で炊き込みごはんを、
糠さば(別名へしこ)はアンチョビ代わりに使ってぺペロンチーノでも、
そして、ふっくら身の厚いカレイは焼きたてをフーフーしながらいただきます。





f0153497_1527541.jpg

こちらのマルヤ水産では干物全般はもちろん、イカ墨の入ったままの丸干しスルメイカや、ここでしか売っていない加賀のとろりと甘い醤油が美味でした。


う~ん・・・それにしても、あの1箱900円の魚は惜しいことをした。
次回はきっと!!! と密かに誓うのでありました。


鄙びた漁港エリアには、意外な見所や旨いもんがあるものです。 その2につづく
 
by fukuzzz | 2014-10-16 16:00 | 日本の旅

リンクはどうぞご自由に


by fuku