<   2013年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

丸焼きピーマンとじゃこ

f0153497_19195588.jpg

丸ごと焼いたピーマンに最近はまりました。
美味しい時期の野菜は、ごくごくシンプルに調理するだけで旨い。
というか、やはりピーマンの食べ方はこれに限る! とつくづく感じます。

作り方だって簡単。ピーマンを水で丸洗いして魚焼きグリルに放り込むだけ。
焼いてる間に少量の油でじゃこを炒め、これをトッピングすれば完了。

出来立ての熱々に、醤油を垂らしてパクリとやってみてください。
思わずニンマリ笑うはず。ごはんが合いまっせ~^^


あ、そうそう。
野菜の焦げは発がん性が無いらしいので安心して食べてます。


f0153497_19214499.jpg

野菜だらけのおかずに納豆が付くだけのうちの粗食朝めし(笑)
by fukuzzz | 2013-05-30 19:49 | 日記

かわいくなったね

f0153497_1612437.jpg

次男から誕生日にもらったガジュマルの鉢植えです。
なんでも幸福の木とか呼ばれていて、この頃は人気があるらしいのですが。


この鉢植えを見た瞬間、人型の根を持つ奇怪な植物「マンドラゴラ」を連想しちまいましたの。
そう、無理やり引っこ抜くと人間のような叫び声をあげるアレです。


ばりばりモンスター系。
f0153497_16385173.jpg

どーしても、見るたびに気色悪くて馴染めなくて、正直持て余し気味でした。


で、苦肉の策として人形用の目玉をつけてみたら、ご覧の通りのすっとぼけた表情に^.^
良かった! これで仲良く一緒に暮らせるね、万次郎(と命名)


f0153497_1649451.jpg
すくすく育ってますよ~、安心して>次男
by fukuzzz | 2013-05-29 16:53 | 日記

歩き疲れて日も暮れて

f0153497_17145647.jpg

先日のこと、ららぽーと横浜という巨大ショッピングセンターへ買い物に出かけました。

この店はこれで3度目ですが、方向音痴の私にはひじょーに辛い店です。
売り場が広大すぎて、まずお目当てのショップを探すのに一苦労。
そこにたどり着くのに二苦労という按配で。
たかが二つ三つの買い物なのに、軽く数時間を費やさなければなりません(なじぇ?)


元々、人がいっぱい居る場所での買い物って好きじゃないし。
足は痛くなるし。
うろうろ歩いているうちに頭がぼーっとしてきて、何を買いに来たのかも忘れるし。


でも、
以前から気になっていた、このチョコレートドリンクを飲めたのが嬉しかったかな。
くたくたに疲れた身体にほろ苦い甘さが沁みましたわよ。うは~旨っっ!

まさに地獄で仏とはこのこと(なんのこっちゃ)
by fukuzzz | 2013-05-28 18:27 | 日記

大人の対応

f0153497_192588.jpg

相手の気持ちをよく斟酌し、決して出過ぎたり押し付けがましくもなく、そっと人に寄り添う
ようなさりげない優しさを持ちたい。そういう大人に私はなりたい。

漠然とそんなふうに思って今まで生きてきましたが、現実は理想とは真逆です。未だに。


自分は相手に対して気を遣っているつもりでも、その気配りポイントが微妙にずれていたり
詰めが甘くて肝心な部分が抜け落ちたりするので、結果的には人様を困惑させているだけ
なのかも知れません。

そういった、いかにもマズい対応の数々を事が終わって思い出す度、
申し訳なくて、情けなくて、恥ずかしくて、七転八倒いたします。
なんだかなー、やれやれ。


ああ・・・トーフの角に頭をぶっつけて号泣したいよお凹
by fukuzzz | 2013-05-26 22:51 | 日記

ごはん画像

昔々、料理サイトに居たこともあったしHPも持っていました。
下のごはん画像はその中でレシピとして公開していたり、人様に作り方を教えてもらって
こしらえた料理です。ネタ切れなので載せてみることにしました(殴)

・・・しかし懐かしいなあ。

というより画像はほんの一部ですが、これ全部喰ったのねと思うと我ながら怖くなる。。




f0153497_2371436.jpg






f0153497_2384134.jpg

by fukuzzz | 2013-05-23 23:10 | 日記

探偵どうでしょう

f0153497_20551444.jpg

DVDでみた前作が面白かったので、大泉洋の探偵シリーズ2を見に行ってきました。
映画は小説のススキノ探偵シリーズとはまた違う楽しさもあり、これはこれで面白かったです。

軽妙洒脱な洋ちゃんの探偵も、小説の主人公イメージとは大きくかけ離れてはいるがOK(笑)
そして、相棒の高田くん(松田龍平)が見事なボケっぷり&カッコイイ喧嘩っぷりでこれまた良い。

レギュラーのススキノ住人、やくざの代貸(松重豊)や地方新聞の記者(田口トモロヲ)も
いい味出てるし、原作にはないヒロイン(尾野真千子)が思いのほか素敵でした。

ただ一点、短い時間内にあれもこれもと詰め込みすぎて、せっかくの感動ストーリーが
いささか胸焼けを起こしてしまったのが残念。ちと脚色過剰だったかな~?

でも、なんたって面白いからいいや(どっちなんだ)
また次回作に期待してます^^


f0153497_20555551.jpg

劇中、ヒロインが口の周りをケチャップだらけにして啜り込む、まずそーな「ナポリタン」と、
高田くんのおやつ、北菓楼の「北海道開拓おかき」がやたら気になりまして。はははは
by fukuzzz | 2013-05-22 22:22 | 日記

手風琴という名のカフェ

f0153497_20302464.jpg

写真を撮るのがおっくうになり、過去に撮り溜めた画像を漁っていたら、ちょうど去年の今頃
遠距離介護の帰り道に立ち寄った飛騨高山のカフェ写真が出てきました。

この店は古民家を改造したカフェのようで、しっとりと落ち着いたレトロな雰囲気。
手彫りの看板がいかしてます。


f0153497_2049228.jpg

写真をみれば、頼んだのは私には珍しくコーヒーフロートだったり。
おそらくよほど疲れていたんでしょうね。
とても美味しかった(ような気がする)


旅先で偶然素敵なカフェを見つけると、何だかものすごく得した気分になります。
ここ良かったなあ、もう一度行ってみたい店です⌒.⌒
by fukuzzz | 2013-05-20 21:06 | 日記

あの時のひと皿

f0153497_15413239.jpg

かつてご一緒にテーブルを囲み、楽しく食事した知人の訃報に茫然としています。
あまりに突然であまりに理不尽。

あなたの照れ臭そうな、人のいい笑顔を思い出しています。
おっとりと大らかで、ちょっとお茶目な優しい人でした。


残されたご家族の苦悩はお察しするに余りあり、今はただひたすらにご自身のお体を
おいといくださいと申し上げるよりほか慰めの言葉すら見つけられません。


どうか、どうか安らかに。
心よりのご冥福をお祈りします。合掌。
by fukuzzz | 2013-05-15 18:44 | 日記

長い旅の終わりに

膨大な映像の貯蔵庫「youtube」を徘徊していると、時折肌が粟立つようなものに遭遇します。

なんだかやたらカッコイイ。美しい。切ない。

完成されたCGアニメーションとクールな曲、きらきら光る物語の断片に想像力が
掻き立てられ、見終わったあと深い余韻が残りました。


ラスト・・・
台風の目に飲み込まれていく飛空艇と、全てのものから解き放たれて放心したように
眠りにつくキャプテンが哀しくて。




☆このPV作品は、ベン・ラベットという英国の作曲家を中心とするクリエイター集団が
製作したもので、使われている曲はスティングの「The Pirate's Bride 」とのこと。
(元歌は哀愁と甘さの漂う大人っぽい歌ですが、私は他バンドが歌ってるこっちが好み)
by fukuzzz | 2013-05-12 23:11 | 日記

SNSのこと

f0153497_115579.jpg

どーも性格的に合っていないようで、いろいろ上手にやっていけません。
なにせ不器用なもので。。(ミクシも現在は放置状態)

そんなわけで、誘ってくださった方々には大変申し訳ないとは思いつつも、
今までは上記の理由をお話ししてご理解いただいておりました。



・・・が、
フエちゃんが、フェイスブックでグズリーナ(孫)の写真をいっぱいUPしているから
アカウント取って見てごらんよ~。
と息子に言われて、即効フェイスブックに入っちゃてんの(殴)


現在、「友達」は10人。
日本とベトナムの家族限定で構成されたささやかなマイページです。
家族同士の連絡用に使うのなら、とても便利ですね~。すごくいい。


そうかそうか。
こんな使い方してもよかったんだと、今更ながら目から鱗ですわ⌒.⌒
by fukuzzz | 2013-05-10 11:30 | 日記

リンクはどうぞご自由に


by fuku