<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0153497_1473860.jpg

通路を抜けると、いきなり異空間が出現(喜)
出口でスタンバっていたおねいさんに案内してもらって眺めのよい屋上へ向かいます。






f0153497_1419276.jpg

こちらは2F部分のカフェ。ここも雰囲気が良くて捨てがたいなあ。






f0153497_1417377.jpg

緑したたる中庭を見下ろしながら、どんどん階段を登っていきます。






f0153497_14242243.jpg

さあ、屋上のカフェはこの上。右手はご先祖様を祀った大きな仏壇部屋。






f0153497_1429868.jpg

ホアンキエム湖が一望できる屋上のオープンカフェに到着。いやはや絶景!
湖を渡る気持ちの良い風に吹かれ、コーヒー飲みながらボンヤリと景色を眺めるのもオツであります。
そして、ここは一人がサマになる場所のようですね。






f0153497_14314259.jpg

せっかくなので、この店の名物「エッグ・コーヒー」を頼んでみました。
うま~い!!! 濃厚でとろりと甘く、コーヒー味のミルクシェイクという感じ。
飲み物というよりおやつだな~こりゃ。






f0153497_14375027.jpg

そうか、エッグコーヒーと普通のカフェダー(アイスコーヒー)を一緒に注文すれば良かった。
と気付いたものの後の祭りでした(遅)







f0153497_14505254.jpg

聞くところによれば、趣のあるCafe Pho Coの屋上カフェは夜景も美しいようです。
みなさまも機会があったらぜひお立ち寄りください^^
by fukuzzz | 2012-09-27 15:09 | ベトナム
f0153497_12484652.jpg

ネットで偶然目に留まり、その不思議なカフェの魅力にやられました。


ハノイのハンガイ通りにある「カフェ フォー・コー」は、繁華街にありながら容易には
たどり着けないことから、迷宮カフェとか隠れ家カフェなどと呼ばれることもある築100年の
古民家を改造したカフェです。


た、たしかにここは分かりづらい。。
この店を探し当てるまでに、いったいハンガイ通りをなん往復したことか^^;

しかし、かなり面白いカフェなので、これからハノイを訪れる方々のために店の覚書を
記そうと思います。






f0153497_1313426.jpg

11 Hang Gai st,(ハンガイ通り11) 
カフェは、一見なんの変哲も無いシルク製品の店と絵画の店の中にあります(ウソみたいだけど)






f0153497_132241.jpg

こんな小さな看板を見逃しても当たり前だし。やれやれ・・・(苦笑)






f0153497_13255469.jpg

え? この中に入っていくの!? と一瞬怖気づいたけど、行くっきゃなかろーもん。






f0153497_13341293.jpg

店を通り抜けると、狭いよ~暗いよ~怖いよ~の三拍子が揃った細い通路が。
まるで飲み屋横丁みたいな通路。ほんとうにこの先にカフェがあるのかと怪しみながら足を
踏み出します。。






f0153497_13353298.jpg

さりげなくアート感をかもし出す看板を横目に静かに前進。





f0153497_1337826.jpg

・・・ところで、
店を通り抜けた時点ですぐ左側にある階段を登ってしまうと、別のカフェに行くことになるので
要注意です(はい、私たちは間違えました&しかたなくコーヒー飲みました)
でも、このお店もなかなか可愛い感じでしたよ^^




その2へつづく。
by fukuzzz | 2012-09-27 14:02 | ベトナム

小さい人

f0153497_939873.jpg

昨日ハノイから帰ってきました。
今回の訪越目的のメインはズバリ初孫見物であります(笑)



この月齢の子どもは、眺める角度によって表情がくるくる変わるのが面白いですね。
かわいい嫁さんの表情に生き写しかと思ったら、ふとした拍子に間抜けな息子の顔つきになったり。
そうかと思えば、嫁さん実家のお父さんやお母さんにも似ていたりして^^

つまり、
いろんな人間のDNAの集大成が、今ここにいるこの子を形作っていると。
このようにして命は次世代へと受け継がれていくんだなあ、としみじみ実感しました。

というか、実際に子どもを目の前にして、命の連鎖のすごさを理屈抜きに感じたという方が
正確でしょうか。

にしても可愛い。わが子のとき以上に←早くも婆バカ



                        
f0153497_958871.jpg

ベトナム笠もよく似合う。

なにはともあれ今はただ、すくすくと元気に育ってくれればと心から願っております。
(まあ・・・できれば嫁さんに似た美形に、できれば一を聞いて十を知るような賢い子に、
できれば優しくて強い子に、できれば強運の持ち主に。できれば誰もが(やめんか)





f0153497_9395878.jpg
                
これも孫の手。                     
by fukuzzz | 2012-09-25 10:48 | 日記

またハノイへ

f0153497_21522020.jpg

これで4度目のベトナム行きとなりました。来週から一週間行ってきます^^




f0153497_21414115.jpg

ハノイではきれいな娘も待っている。




f0153497_21404139.jpg

おいしいものも待っている。



f0153497_21432827.jpg

そして、なぜか地蔵顔のかわいい赤ん坊も待っています。
・・・奮発したベビードレス、果たして似合うのか?(不安)
by fukuzzz | 2012-09-10 22:04 | 日記

あの問題の余波?

f0153497_21253910.jpg
先ほどYahooのトップニュースを見たら、今後日テレでは韓国ドラマを減らしていく方向に決定したとのこと。

そういえば、
いちいち発表はしないけれど、他局でも最近は韓流を減らす傾向にあるのか、
ひところほど「韓流花ざかり」ではないみたいですよね。
わたしゃ、別に熱心な韓流ドラマのファンじゃないけど、ちょっとこれにはムッときました。

日韓の現状を踏まえたTV局側の自粛なのか、それとも上からのお達しなのか?
(ま、韓国経済の急成長を苦々しく感じている一部の関係者が、この機に乗じて動き出したとも考えられるが)

しかし、陣地取りを巡っての国と国とのいざこざは、あくまで政府VS政府の外交上の問題じゃないんすかね。
私たち日本の国民にも韓国の国民にも関係ない話でしょうが! 一般国民の生活にまでそんな問題を
持ち込むなよと感じます。


f0153497_2158357.jpg
そのうち、韓流のドラマやK-POPは自然に廃れていくんだろうとは思っていたけれど、
今回のことは、なんだか正体不明なものに意識操作されているようでひじょうに不快でしたし、
これは今後、ますます異常な事態に向かっていくのではと懸念しています。


画像は、韓国のお菓子と牛骨スープのソルロンタン。どちらも旨し!
by fukuzzz | 2012-09-07 22:23 | 日記

おいしい葱油の作り方

f0153497_11224471.jpg

数年前に購入した「横浜中華街・行列店の秘伝レシピ」(現在は絶版になっているようです)より、
本格的な葱油のレシピを備忘録がわりにメモ。


【材料】※分量は家庭用にアレンジしました。
鶏皮         150g
長ネギ(青味の部分) 2~3本
玉ねぎ        1/4個
生姜           1片
サラダ油       2カップ





【作り方】
1.鶏皮は一度茹でこぼして水気を切る。


2.玉ねぎ(ざく切り)・長葱・生姜・鶏皮と分量のサラダ油を鍋に入れ、
  中火~弱火で10分ほど加熱する。

f0153497_11583092.jpg





3.材料のエキスが全て出切って、油に良い匂いが移ったら熱いうちに漉す。
  (漉し器+ペーパータオルを使用し不純物を取り除く)

f0153497_11592522.jpg



4.完全に冷めたところで瓶などの容器に移して保存。
  常温で2~3ヶ月、冷蔵で半年は日持ちします。






葱と香味野菜の豊かな香り、そして鶏のコクが加わった葱油はほんとうに便利です。
野菜の炒め物でも驚くような美味しさがプラスされるし、

f0153497_1874093.jpg





こんなふうに本格的な中華風の和え物にも使えます(たたき胡瓜+茹でソラマメ+葱油+塩)

f0153497_1885264.jpg






麺に数滴落とせば深いコクが加わり、

f0153497_18125960.jpg





そして、炒飯なんぞはプロの味に迫る美味しさ。ぜひお試しを!

f0153497_10251648.jpg




この葱油、厨房を覗かなければ決して分からぬプロの技であります。
ひじょうに簡単に出来て、且つ様々な料理に使い回しがきくのでお薦めです。
by fukuzzz | 2012-09-05 12:19 | 日記

おにぎり弁当

f0153497_20302630.jpg

やっぱりあれですわ・・・仕事の日は、多少めんどうでも家でお弁当作って持っていくと、
なんとな~く昼ごはんが楽しみですね。今日はおにぎり弁当作りました。うまかったうまかった♪





実は新しい弁当箱も買ったんで、おにぎり入れてみたくてしょーがなかったりして。

f0153497_2048129.jpg

こちらは、すす竹のあじろ網弁当箱・中(サイドメニューのライフログに載ってます)
きちんとした作りだし思ったより深さもあって、大きなおにぎり2個とおかずもたっぷり入ります。
うん、久々に良い買い物をして満足^o^


でね、

それはそうと、
最近はおニューの洋服よりも、おニューの弁当箱の方にトキメキを感じるようになっちまいました。。

もしかして、歳喰ったせいで徐々に女を捨てるモードに入りつつあるのか?

あいや~~(焦)



       
by fukuzzz | 2012-09-01 21:33 | 日記

リンクはどうぞご自由に


by fuku