カテゴリ:日記( 345 )

わたしの場合

かなり回復しましたが、昨年から自律神経失調症を患っております。
ひとまず、時折忘れたころにやってくる過活動膀胱の恐怖はありますけれど、
睡眠障害のほうも薬の力を借りて何とか落ち着いています。

ネットで検索すると、それこそ山のように自律神経失調症に効果のある体操やら
食生活やらが出てきまして、藁をもすがる思いで片っ端から試してみたわけですよ。
そして、
結局わたしの場合は、やはり馴染みのある養生功体操や太極拳が効果的でした。
長年の不摂生と運動不足で姿勢は常に前かがみ、知らず知らずのうちに呼吸が浅
く短くなっていて、そんな状態が続いて体内のバランスが崩れていったのかと。
今はいわゆる「腹式呼吸」を意識しながらの体操と、毎日の外歩きでかなり体力が
付いてきたのを実感しています。
やはり、生き物にとって呼吸というのは大切なものなんですねえ。


何がこの不愉快極まる病に効くのかは、正直、人それぞれでわかりません。
でも、ひとつの例としてここに覚書を残したいと思います。
わたしは、毎日この体操&太極拳をワンセットで実行し、外歩きも欠かさず行い、
夕方には更に軽めの体操をしています。

↓こういうの趣味じゃないわ~と思う方々もいらっしゃるでしょーね(笑)




日本語解説で動きに合わせた呼吸のタイミングを教えてくれます。
(こういう正しい呼吸法は、太極拳教室では教えてくれなかったなあ)
腹式呼吸は、簡単に言えば鼻から吸って口から息を吐けばいいだけ。
徐々にコツも呑み込めますんで大丈夫^^





前段・後段を一緒にやると、最初のうちはかなり疲れましたよ。ホントに。
わたくし的には後段のほうがカッコイイし好きです。





はい、ここで楊式太極拳24式をば。
背中をぴしっと伸ばして行うと気持ちもすっきりいたします。





なんやら怪しい感じのオッサンですが(ごめんなさい師父)
最後はこれで〆。
目を閉じて頭の中をからっぽにして行います。
(瞑想とは程遠いけど、まあそんなイメージで)
とんがった神経が、ゆるりとほどけていくのが分かると思います。


以上がリハビリとして実践している日課でございます。
うん、面倒くさいですわ。でも修行だと思ってやっているのだ⌒.⌒

by fukuzzz | 2017-05-18 17:19 | 日記
f0153497_13365414.jpg
GWも終わり、遊びに来ていた孫の一家が帰りました。
世のおぢいちゃん、おばーちゃん達もお疲れさまでございました。


楽しかったねえ、可愛かったねえ、フエちゃんのバインミーも美味しかったねえ。
お嫁さんと息子にも感謝感謝、ありがとう!

でもなんたって爺と婆ですから、ぢつは体力が限界点超えでヘロヘロでした。

疲れを知らない子どものように~♬
子どもって疲れ知らずのエネルギーの塊のようなもの、いやマジで。
ふぅぅぅぅ~~~~。

by fukuzzz | 2017-05-09 14:04 | 日記

叔母のお見舞いに

f0153497_15325139.jpg
子どもの頃から何かとお世話になり、私を可愛がってくれた叔母が病に倒れました。

従妹たちは療養中の私を気遣うつもりだったのか、電話で話していてもそのことには
全く触れず、かすかな違和感を持ちながらも半年間が過ぎました。
でも、
虫の知らせというのか、なんというのか、こういった時には妙な胸騒ぎがしたり
するものです。強く問い詰めると、ようやく入院中であることを明かしました。


久しぶりに会った大好きな叔母はすっかり面変わりしていました。
あんなに元気で快活だった人なのに、弱々しく痩せ衰えてしまい、もはや身内の顔
の判別すら付きません。
元々が軽い認知症を患っており、そこに突然の脳内出血があり、難しい部位の出血
だったために手術も出来ず、適切な治療もなされぬまま現状維持するしかないとのこと。
認知症も一気に進んでしまいました。


なにを話しかけても「ありがとうございます」としか答えず、薄く微笑むばかりの叔母。
ゆっくりと何度も何度も彼女の髪を撫でて、言葉もなくただ泣きました。


この先出来るだけ早く、肉体的な苦痛がすべて取り除かれますように。
自分が歩んできた人生の記憶を失ってしまった今、ほんのいっとき最期の最期でもいい、
叔母の心が温かい幸せな思いで満たされるよう祈ります。


by fukuzzz | 2017-04-28 20:22 | 日記

さくらさくら

f0153497_14573817.jpg

花の散る前に、一目なりとも桜見物をと根岸森林公園へ行ってまいりました。
あいにく当日は寒い日で、敷物広げて本格的にお花見するようなお天気では
なかったけれど、やはり行って良かった。
ボリュームたっぷりの桜の樹々と、ちらほらと散り始めた桜の美しいこと!




f0153497_15094892.jpg

絢爛と咲き誇る桜をうすボンヤリ見上げておりますと、
たしかに桜の樹の下には屍体が埋まっているかもしれないし、
夜長姫と耳男の狂気の物語だって妙に納得できてしまいます。そんな気がしました。
この美しさ、狂わずにはいられない。





f0153497_15204202.jpg

霞がかかったような桜と菜の花の取り合わせも春らしいですのう。




f0153497_15414125.jpg
↑こちら、料理上手なフエちゃんが作ってくれたさくらクッキー。
桜の塩漬けがほんのり塩味で美味しかったですよ。ごちそうさま⌒.⌒


by fukuzzz | 2017-04-13 15:43 | 日記

シン・ゴジラ

f0153497_18355521.jpg
近頃めっきり映画館に足を運ぶことがなくなりました。
夏場は暑さに弱い体質なので、わざわざ電車に乗ってまで映画館には行きたくないし、
冬は密閉した空間内で、風邪やインフルに感染するのが恐ろしくて行けない。
まあその、歳喰ってるんで出来るだけリスクは避ける方向になってきました。
ああ情けなや(泣笑)

で、ようやっとDVD借りてきて見たんですよ。
なんせあの庵野秀明監督のゴジラですから、かなり期待しておりました。


以下、率直な感想です(ネタバレあり)
まず、速射砲のごとく飛び交う膨大なセリフ量に付いていけず脳内パニック。
突如出現した謎の巨大生物への日本政府内での対応と、そこに描かれる人間模様がやたら長く
政府高官やらお偉いさんたちがワサワサ登場して、対ゴジラへの会議ばかりが延々と続きます。
長いんだわコレが、とにかく長すぎる。そして全員が早口だからわけわからん。


しかも、何故か作戦会議シーンではエヴァンゲリオンの「ヤシマ作戦」のBGMが流れ続けるものだから、ついついエヴァンゲリオンと混同し、だったらいっそエヴァを出撃させれば一気にカタが付くのにと。

う~ん、なんていうか、昔のゴジラ映画へのオマージュの気持ちも分からんわけではないけど
ゴジラが破壊しまくる街の作りが、所々で妙にちゃちっぽいのも目立って残念。

そしてゴジラが可愛くない! ここ重要。
昔のゴジラにこだわるのだったら、ずんぐりむっくりでキリッとした三白眼のゴジラじゃなきゃね。

f0153497_18393022.jpg
これはシン・ゴジラの第二形態ですが↑ 
あまりに間抜けっぽくて笑いが止まらなかったもん。



f0153497_18395370.jpg
かくて、最終形態を終えたゴジラは長すぎる尻尾が異様に目立ち、横から見るとリスみたいで
鬼神のような禍々しさというより、使徒NG版のような奇妙でへんてこりんな雰囲気。


ひとまず、人類の叡智を結集し熱いチームワークによって、好き勝手に暴れまわるゴジラの口にストローみたいなポンプを何本も突っ込んで冷却剤を流し込み、ゴジラの動きを止めたのはいいけれど、どうやら完璧に奴の息の根を止めたというわけではなさそう。
(映画では「目標は完全に沈黙しました」と言っていたが)
いずれ凍結が溶けて、また動き出すんじゃないのかな? 
・・・みたいな所で映画は終わりました。
これって続編を意識した終わり方なのでしょうか。


・・・・・・だったら、
非常時における日本政府の活躍やらの広報的なつまらん会議場面を短縮し、
今度は実写エヴァとの血沸き肉躍る対決にして欲しいですよな。そっちの方がよっぽど面白い

いや、ないでしょうそれは。( ̄∇ ̄;)


by fukuzzz | 2017-04-07 15:32 | 日記

ようやく仕事復帰です

f0153497_15391614.jpg

ひとまず、激しい耳鳴りやら動悸やら過活動膀胱の方は何とかおさまりまして、
先週リハビリも兼ねて職場復帰してきました。
考えたら4か月もお休みしていたので、多少の不安はありましたが結果オーライ。
職場のみんなも温かく迎えてくれたのが嬉しかったです。ありがとう。

残る問題は頑固な不眠症なんですけど、今のところ睡眠薬+精神安定剤の服用で
ちゃんと眠れるようになりました。
まあ、荒ぶる交感神経をなだめて、元通りになるにはまだ時間がかかりそうですが。。
それでも一応、少しづつでも以前の生活に戻れるようになってホッとしている今日この頃。

いやホントに良かった良かった⌒.⌒


by fukuzzz | 2017-03-22 16:11 | 日記

美味しいものが好き

この間、子ども達がわたしの誕生日を祝ってくれまして。
誕生ケーキが二つもあるゴージャスさでありました(笑) ありがとうね!
(ちなみに左画像は、フエちゃんお手製のものです)
どちらのケーキも美味しく、ウホウホと喜んで食べました。
f0153497_14093604.jpg

実はこの間の血液検査で、血中コレステロール値が正常値に戻ったと分かりましてね。
(たちの悪い風邪→自律神経失調症への道を辿った最悪パターンの末に激やせ)
努力もせずに一気に体重が落ちたせいで、皮肉にもコレステロール値が下がったのです。
ただし中性脂肪値は、まだ少し高めなので要注意だそうです。
とりあえずコレステロールを下げる薬をやめてみることにしました。
とはいえ、一か月後にはまた血液検査が待っています。。念のためにということで。。イヤだな



f0153497_14302136.jpg

上画像はお店で食べた美味しいものや自作飯の数々。
天丼とかね、こってり中華や卵料理に魅惑のイタリア~ン。
この数年間はじっと我慢の子で、野菜中心の食事を心がけてたまに冒険してみる
ぐらいの気持ちで、これらのご法度食を遠慮しながらチマチマ食べておりました。

う~ん・・・・・・
それも、もう少しの我慢だ。
もう少しだけ我慢すれば、またモリモリとおいしく食べられるようになるんだから。

かといって、
「元の木阿弥」とか「またしてもリバウンドしてデヴ」という悲惨な事態は、極力避ける
ように注意したいと思います。なんたって健康第一ですもんね(←けっこう本気)


by fukuzzz | 2017-03-17 15:11 | 日記

あの日から・・・

f0153497_11140946.jpg
思い出したくもない悪夢のような大震災から早くも6年。
海が飲み込んでしまった2554名の人々は未だ発見されず行方不明のまま。
その御霊に心から祈りを捧げます。


世界の動きがどんどんおかしくなっている昨今、あのような天災という形ではない
にしろ、いつ何時、何かが起きて自分を含む多くの命が失われても不思議では
ありません。そんな世の中になりました。
と、ひとまず覚悟を持たなければ思うものの、まずは今ここに命を与えられて生き
ていられることに感謝です。ひたすらに感謝です。



ただいまヤフーのトップ画面で「3.11」と検索すると、お一人につき10円が東北復興
のために寄付されるそうですよ。
ほんのささやかな支援ながら、できることはこれからもやっていきたいと思います。

by fukuzzz | 2017-03-11 13:28 | 日記

春はそこまで

f0153497_15085896.jpg
身体に吹きつける北風はまだ冷たいけれど、一歩一歩季節は春へと向かっています。
ほかほかとあったかくて気持ちの良い春、ほんとうに待ち遠しいです。
↑上の画像は春の風物詩でもあるわかめ漁。



毎朝、ニュースバラエティー番組のお天気コーナー(屋外レポが主)に登場する気象予報士のY氏、
寒いのがかなり苦手らしくて、毎日紙のような蒼白な顔色なんですよねえ。。
見ていても痛々しくて気の毒で、初めて彼を見たときゃびっくりしましたわい。
Yさん、もうすぐ春が来るからね。それまでのご辛抱たい⌒.⌒


by fukuzzz | 2017-03-07 15:42 | 日記

ムッシュへ

おヒョイさんに次いで、ムッシュが旅立ってしまいました。
優し気で温厚そうな素敵な大人でした。

いつか、
なにかの読み物でムッシュが世界で一番好きな歌を知りました。
マイケル・フランクスの「アントニオの歌」。
若いころからわたしもマイケル・フランクスはよく聴いていました。
脱力気味の歌い方とジャズっぽいアレンジがいかしてたな。


今日は大好きだったアントニオの歌をあなたに贈ります。
ムッシュ、聴いてね。



by fukuzzz | 2017-03-02 12:02 | 日記

リンクはどうぞご自由に


by fuku