カテゴリ:日記( 351 )

なんでも去年の11月頃あたりに、クロネコヤマトの40th Anniversaryとして
制作されたらしい動画です。いいわ、これ(笑)
(去年のその時期には、わたしゃウンウン唸りながら寝込んでいたので全く
覚えがありませぬが、こんなテレビCM流れてましたっけか?)


関東地方は長引く雨で気温も急降下。
寒くて外に出かける気も失せ、ますます気分が滅入りますわい。。
お暇でしたらご覧になっていってください。なごみます⌒.⌒



by fukuzzz | 2017-10-20 10:54 | 日記

夏のおもひで

f0153497_17010322.jpg
暑いあつ~い夏をおもいっきりダラダラ過ごしているうちに、
なんだか気が付けば秋もすっかり深まりましたのう・・・。
こげな放置ブログですが、ありがたいことに閲覧数もそこそこはございまして。
いや、これじゃアカンと一念発起して、今更ながら夏の思い出写真をUPしてみました。

上画像は軽井沢にて。
玉村豊男さんの「ヴィラデスト・ガーデンファーム・アンドワイナリー」の中にある
ワイナリーカフェでのランチ風景(右上と左下の写真は旧軽のです)
訪れたのは2回目ですが、ここはやっぱり素敵な場所でした。
花々の咲き乱れるきれいな庭に山羊さんやらブドウ畑、そりゃーもう綺麗綺麗。
もちろんランチも旨いし(ここ重要!)ショップもいいのよ。
気軽に行ける距離でもないけれど、またいつか行ってみたいと思います。





f0153497_17223959.jpg
今年の夏は、孫のグズリーナが幼稚園の夏休みに長期お泊りにきてくれたり、
グズリーナといっしょにシーパラやデズニーオンアイスやら行ってみたり、
あ、ディズニーか。ま、いいやどっちでも←基本的に好きじゃない
そして、フエちゃんの美味しいベトナムご飯をたくさんご馳走になったり、
体調上向きの時もあれば急下降したりと、めまぐるしくて忙しい夏でした。


そうそう、
この間ついにカメラを買い替えましたよ。
自分で満足できない写真だと、いまひとつブログを書く気も失せてしまうので。
今後またぼちぼち更新していこうと思います。
ではでは、よろしく⌒.⌒

by fukuzzz | 2017-10-13 18:02 | 日記

今年の梅干し2017

f0153497_15104013.jpg
お久しぶりでございます。
気が付けば早くも8月の最終日となりました。
厳しい暑さに七転八倒するのも、これでおしまいになるといいんですが。


さて、
今年の梅干しですが、梅雨明け後の悪天候続きで思うように土用干しもままならず、
ついに処暑を過ぎてからの最終工程とあいなりまして。
今年は曽我の梅4キロを(ちょっと少ない)いつものように焼酎と塩で漬けこみ、
たまたま赤紫蘇をシーズン中に買い忘れたので、そのまま紫蘇なしの白梅にしました。
夫は断固たる赤紫蘇入りの梅干し派ですが、わたしは白梅も大好きなので。ほっほっほ

そんなこんなでようやく出来た今年の梅干し。
自分で言うのもなんだけど良い出来です。大事に大事にいただきます⌒.⌒




f0153497_15422099.jpg
雨続きの夏で野菜がやたら高騰しています。。
夏のお楽しみだったぬかみそもそろそろ店じまいでしょうか。


by fukuzzz | 2017-08-31 15:54 | 日記
f0153497_14553249.jpg

まだ梅雨も明けやらぬのに連日のクレイジーなこの暑さはいったい何?
こんな時には冷奴とスイカとそうめんがことのほか美味しゅうございます。


この分でいくと、梅雨明けの折には例年にもまして酷暑の夏が予想されます。
皆様にはくれぐれもご自愛くださいませ。




f0153497_15173392.jpg
いやはや、
夏休みに孫が遊びに来てくれるのは嬉しいですが、こっちもいい歳なのでございます。
孫疲れもほどほどにしなくては身が持ちませんでのう。ゴホッゴホッゴホッ



by fukuzzz | 2017-07-11 15:28 | 日記

蝦子麺で香港焼きそば

f0153497_14491602.jpg
気が付けばもう7月。
梅雨間近なのか、なにやら蝉まで本格的に鳴き始めた今日この頃。
ああ、暑いのイヤだ。。鬱陶しいのう。
こうなると台所に立つのも辛くなり、ついつい手抜き料理の方向へと走るのが夏のお決まりパターンです(冷奴とぬかみそは毎日の定番料理)



で、まあ、どんなにイヤでもお腹は空くし飯は作らにゃいかん。
たまには中華料理系だって食べてみたい。めんどくさいけど。
そんな時にはコレが便利↓
f0153497_15182112.jpg
比他好というメーカーの蝦子麺。「しゃーずみぇん」と読むらしい。
なんてことはない蝦風味の乾麺ですが、これがなかなか旨いんです。
(近頃はカルディでも同様の麺が手に入りますが正直イマイチです)


1.乾麺を茹でる湯を沸かす間にネギと生姜を食べやすく切る。

2.湯の中に乾麺投入後に箸でほぐしながら茹で、湯切りしておく(1~2分程度)

3.鍋に油と生姜を加えて加熱。

4.生姜の香りが立った鍋に麺投入、ざっくり炒めたらネギも入れちゃう。

5.オイスターソースのみで味付けたら、最後にごま油をタラリで完成。


蝦の風味と旨味がしっかりしているから、具材もあれやこれやと加えず、味付けもごくシンプルにするとええ感じの香港風焼きそばになります。



f0153497_15540869.jpg
この間、
蝦子麺を仕入れがてら、久しぶりに中華街へ行ってみました。
そこで食べた「巻揚げ」という料理です。春巻きちゃうねん、巻揚げですねん。
切り干し大根やタケノコや椎茸、エビに叉焼などを豚の網脂で巻いてカラリと揚げた熱々のやつを、からし醤油でいただくという大変けっこうな一品。

これも自作してみたけど、網脂を巻きすぎて巨大化&脂っこくなってしまい残念無念。
いつか成功したら載せますね。いつになるか分からんけど(^^;

by fukuzzz | 2017-07-07 16:24 | 日記

J's Store

f0153497_16272531.jpg

数年前からタイ料理が食べたくなると、この店を訪れるようになりました。
場所は日ノ出町のあたり、以前ご紹介したすき焼きの「太田なわのれん」
ちょうどはす向かい(周囲はけっこうなフーゾク街ですが昼間は安全安心よ)
ランチ時には日本人客が目に付きまして、やはり夜は周辺の店にお勤めのタイ人が
多い感じなのでしょうか。
↑上画像はランチセットの一つ、ソムタム(青パパイヤのサラダ)です。





f0153497_14132078.jpg

わたしの頼んだBセットは、ソムタム・トムヤンクン・バッタイの3品。
日本人向けの味付け無視、しかもボリュームたっぷりで驚きの1300円!
ちなみに夫のAセットは、グリーンカレー(ライス付き)・なぜかベトナムの
ゴイクォン(生春巻き)・タイの焼き鳥ガイヤーンでありました。
A~Cまでのセットメニューは、すべて3品付きで1300円とかなりお得。

平日のランチ時などは空いていますので、そこを狙っていくと早い・旨い・安いの
トリプル攻撃で本格っぽいタイ料理を堪能できます。




f0153497_14421348.jpg
店の外観はこんな感じ。店内には所狭しとタイ料理の食材等々が雑然と置かれ、
気安いタイの食堂という雰囲気。

ただね・・・ほんの数年前までは、トムヤンクンにはフクロ茸も入っていたし
もっと全体的に辛さが強かったような気もする。
最近ちょっとアレかしら。。もしや日本人意識し始めちゃったのか?
そういうのは無しにして欲しいですね、大好きな店だからこそ言いますけど。


f0153497_14561757.jpg

梅雨が明ければそろそろ夏も本番。
暑い夏にはタイ料理の刺激がたまらんたまらん^^
J's Store


by fukuzzz | 2017-06-28 15:18 | 日記

わたしの場合

かなり回復しましたが、昨年から自律神経失調症を患っております。
ひとまず、時折忘れたころにやってくる過活動膀胱の恐怖はありますけれど、
睡眠障害のほうも薬の力を借りて何とか落ち着いています。

ネットで検索すると、それこそ山のように自律神経失調症に効果のある体操やら
食生活やらが出てきまして、藁をもすがる思いで片っ端から試してみたわけですよ。
そして、
結局わたしの場合は、やはり馴染みのある養生功体操や太極拳が効果的でした。
長年の不摂生と運動不足で姿勢は常に前かがみ、知らず知らずのうちに呼吸が浅
く短くなっていて、そんな状態が続いて体内のバランスが崩れていったのかと。
今はいわゆる「腹式呼吸」を意識しながらの体操と、毎日の外歩きでかなり体力が
付いてきたのを実感しています。
やはり、生き物にとって呼吸というのは大切なものなんですねえ。


何がこの不愉快極まる病に効くのかは、正直、人それぞれでわかりません。
でも、ひとつの例としてここに覚書を残したいと思います。
わたしは、毎日この体操&太極拳をワンセットで実行し、外歩きも欠かさず行い、
夕方には更に軽めの体操をしています。

↓こういうの趣味じゃないわ~と思う方々もいらっしゃるでしょーね(笑)




日本語解説で動きに合わせた呼吸のタイミングを教えてくれます。
(こういう正しい呼吸法は、太極拳教室では教えてくれなかったなあ)
腹式呼吸は、簡単に言えば鼻から吸って口から息を吐けばいいだけ。
徐々にコツも呑み込めますんで大丈夫^^





前段・後段を一緒にやると、最初のうちはかなり疲れましたよ。ホントに。
わたくし的には後段のほうがカッコイイし好きです。





はい、ここで楊式太極拳24式をば。
背中をぴしっと伸ばして行うと気持ちもすっきりいたします。





なんやら怪しい感じのオッサンですが(ごめんなさい師父)
最後はこれで〆。
目を閉じて頭の中をからっぽにして行います。
(瞑想とは程遠いけど、まあそんなイメージで)
とんがった神経が、ゆるりとほどけていくのが分かると思います。


以上がリハビリとして実践している日課でございます。
うん、面倒くさいですわ。でも修行だと思ってやっているのだ⌒.⌒

by fukuzzz | 2017-05-18 17:19 | 日記
f0153497_13365414.jpg
GWも終わり、遊びに来ていた孫の一家が帰りました。
世のおぢいちゃん、おばーちゃん達もお疲れさまでございました。


楽しかったねえ、可愛かったねえ、フエちゃんのバインミーも美味しかったねえ。
お嫁さんと息子にも感謝感謝、ありがとう!

でもなんたって爺と婆ですから、ぢつは体力が限界点超えでヘロヘロでした。

疲れを知らない子どものように~♬
子どもって疲れ知らずのエネルギーの塊のようなもの、いやマジで。
ふぅぅぅぅ~~~~。

by fukuzzz | 2017-05-09 14:04 | 日記

叔母のお見舞いに

f0153497_15325139.jpg
子どもの頃から何かとお世話になり、私を可愛がってくれた叔母が病に倒れました。

従妹たちは療養中の私を気遣うつもりだったのか、電話で話していてもそのことには
全く触れず、かすかな違和感を持ちながらも半年間が過ぎました。
でも、
虫の知らせというのか、なんというのか、こういった時には妙な胸騒ぎがしたり
するものです。強く問い詰めると、ようやく入院中であることを明かしました。


久しぶりに会った大好きな叔母はすっかり面変わりしていました。
あんなに元気で快活だった人なのに、弱々しく痩せ衰えてしまい、もはや身内の顔
の判別すら付きません。
元々が軽い認知症を患っており、そこに突然の脳内出血があり、難しい部位の出血
だったために手術も出来ず、適切な治療もなされぬまま現状維持するしかないとのこと。
認知症も一気に進んでしまいました。


なにを話しかけても「ありがとうございます」としか答えず、薄く微笑むばかりの叔母。
ゆっくりと何度も何度も彼女の髪を撫でて、言葉もなくただ泣きました。


この先出来るだけ早く、肉体的な苦痛がすべて取り除かれますように。
自分が歩んできた人生の記憶を失ってしまった今、ほんのいっとき最期の最期でもいい、
叔母の心が温かい幸せな思いで満たされるよう祈ります。


by fukuzzz | 2017-04-28 20:22 | 日記

さくらさくら

f0153497_14573817.jpg

花の散る前に、一目なりとも桜見物をと根岸森林公園へ行ってまいりました。
あいにく当日は寒い日で、敷物広げて本格的にお花見するようなお天気では
なかったけれど、やはり行って良かった。
ボリュームたっぷりの桜の樹々と、ちらほらと散り始めた桜の美しいこと!




f0153497_15094892.jpg

絢爛と咲き誇る桜をうすボンヤリ見上げておりますと、
たしかに桜の樹の下には屍体が埋まっているかもしれないし、
夜長姫と耳男の狂気の物語だって妙に納得できてしまいます。そんな気がしました。
この美しさ、狂わずにはいられない。





f0153497_15204202.jpg

霞がかかったような桜と菜の花の取り合わせも春らしいですのう。




f0153497_15414125.jpg
↑こちら、料理上手なフエちゃんが作ってくれたさくらクッキー。
桜の塩漬けがほんのり塩味で美味しかったですよ。ごちそうさま⌒.⌒


by fukuzzz | 2017-04-13 15:43 | 日記

リンクはどうぞご自由に


by fuku