わたしの場合

かなり回復しましたが、昨年から自律神経失調症を患っております。
ひとまず、時折忘れたころにやってくる過活動膀胱の恐怖はありますけれど、
睡眠障害のほうも薬の力を借りて何とか落ち着いています。

ネットで検索すると、それこそ山のように自律神経失調症に効果のある体操やら
食生活やらが出てきまして、藁をもすがる思いで片っ端から試してみたわけですよ。
そして、
結局わたしの場合は、やはり馴染みのある養生功体操や太極拳が効果的でした。
長年の不摂生と運動不足で姿勢は常に前かがみ、知らず知らずのうちに呼吸が浅
く短くなっていて、そんな状態が続いて体内のバランスが崩れていったのかと。
今はいわゆる「腹式呼吸」を意識しながらの体操と、毎日の外歩きでかなり体力が
付いてきたのを実感しています。
やはり、生き物にとって呼吸というのは大切なものなんですねえ。


何がこの不愉快極まる病に効くのかは、正直、人それぞれでわかりません。
でも、ひとつの例としてここに覚書を残したいと思います。
わたしは、毎日この体操&太極拳をワンセットで実行し、外歩きも欠かさず行い、
夕方には更に軽めの体操をしています。

↓こういうの趣味じゃないわ~と思う方々もいらっしゃるでしょーね(笑)




日本語解説で動きに合わせた呼吸のタイミングを教えてくれます。
(こういう正しい呼吸法は、太極拳教室では教えてくれなかったなあ)
腹式呼吸は、簡単に言えば鼻から吸って口から息を吐けばいいだけ。
徐々にコツも呑み込めますんで大丈夫^^





前段・後段を一緒にやると、最初のうちはかなり疲れましたよ。ホントに。
わたくし的には後段のほうがカッコイイし好きです。





はい、ここで楊式太極拳24式をば。
背中をぴしっと伸ばして行うと気持ちもすっきりいたします。





なんやら怪しい感じのオッサンですが(ごめんなさい師父)
最後はこれで〆。
目を閉じて頭の中をからっぽにして行います。
(瞑想とは程遠いけど、まあそんなイメージで)
とんがった神経が、ゆるりとほどけていくのが分かると思います。


以上がリハビリとして実践している日課でございます。
うん、面倒くさいですわ。でも修行だと思ってやっているのだ⌒.⌒

by fukuzzz | 2017-05-18 17:19 | 日記

リンクはどうぞご自由に


by fuku