焦燥感と不安感と

f0153497_13443038.jpg
自律神経失調症という病は、身体の様々な部位に変調をきたすようです。
主な症状として不眠・頭痛・喉のつっかえ感・動悸・胃腸の不調・めまい・
頻尿・耳鳴り・多汗等々。

検査しても、どこかが悪いというわけでもなく、原因は不明のまま体調は
いっこうに改善されず、低空飛行がずっと続いていくので結構しんどい。
こんなのを医学的には不定愁訴というらしいです。

人の神経とは脆いもので、身体の一か所でも痛かったり調子が悪いと、まったく
簡単に気分がどんどん下降していくものです。困ったことにね・・・。


f0153497_14485020.jpg

だもんで、
少しでもそんな気持ちを切り替えるために、好きなことや好きなものへの興味を
失わないよう遊んでみたり、時にはおかしや食べ物で自分の機嫌をとってやって
暮らしていますのよ。まるで子どもみたいだけど(苦笑)


by fukuzzz | 2017-02-09 15:14 | 日記

リンクはどうぞご自由に


by fuku