鏡のボロ隠し

f0153497_133144.jpg

長年使い込んだ洗面所の鏡の端っこ部分に腐食が目立つようになりました。
なんだかなー、
古い家にうっすら廃墟感が漂い出したみたいで見ているとうら寂しくなって。


で、ごまかすために何か良い方法はないかとネットで調べてみると、ありましたありました。
鏡を木材で額縁のように縁取ってしまうとか、ガラスのモザイクタイルをやはり額縁みたいに
貼り付けて覆い隠すとかね。きれいに出来たら素敵だろうなあ。

う~ん・・・しかし、うちの鏡は幅110cm×縦80cmのデカさなので、木材やらタイルを貼り付け
ればかなりの重量が壁にかかることになるし、なんといってもDIY技術力に自信ござんせん。


そんなこんなであれこれと考えた結果、結局お手軽なステッカーでボロ隠しってことになりまして。
【マドニアート】というシールタイプのウインドーステッカーを使っています。
鏡の下には粘着シート式の簡単なタイルも貼ってみました。



f0153497_134387.jpg

入居から30年も経過すると、いくら気をつけていてもやっぱりこのようになりますよな。




f0153497_1343641.jpg

ははは、うまくごまかしたもんだ。


ところがここで問題発生。
よくよく取説を読んでみたら、湿気の多い場所での使用は避けてくださいとの注意書きが!
またしてもウッカリ八兵衛やっちまったようです・・・・・・ええ(泣笑)

と思ったら、ガイアの夜明けで便利な塗料を紹介していました→マスキングカラー
ガラス面などにイラストや文字を描いて、乾いたら自由自在に剥がせて貼れる面白いカラーペン。
これ、水にも強いし良いかも知れないね。ちとお高いが。
by fukuzzz | 2016-02-18 15:29 | 日記

リンクはどうぞご自由に


by fuku