片手鍋を二つ

f0153497_1455841.jpg

人の顔見りゃ「ハラへった~」としか言わなかった息子たちが巣立って久しく、ようやく毎日のごはんも
お子様メニューでとりあえず量!から大人好みの食材を自分の好き勝手に料理できるという、
まっこと幸せいっぱいの日々を送らせてもろうてます。


でも、
たしかに旬の食材が増えて品数こそ多くなったものの、夫もわたしもいい歳なんで食事の全体量を
考えてみれば明らかに少しずつ減ってきているわけで。
なのに、わが家の鍋ときたら、食べ盛りの男子二人を抱えていた頃の大きなサイズが圧倒的に多く。。
それでも数年間は、なんとか数少ない小さめな鍋を使い回してきましたけどねー。

ま、さすがにそれもそろそろ限界だなあと感じ、半年前に小さめな直径18cmほどの片手鍋をば
二つ買い足した次第です。



柳宗理のステンレス鍋は、主に野菜等の茹で用に(湯も早く沸いてフタをずらせば湯切りが簡単)
ダンスクのホーロー鍋は、ちょこっと肉じゃがやらカレーやら汁物なんかの煮物用に重宝です。
片手鍋にしたのは、持ちやすくて無駄な腕力を使わずに済むから。
ほら、なんたって歳だし(笑)
by fukuzzz | 2015-06-18 16:51 | 日記

リンクはどうぞご自由に


by fuku