スープストックがあれば

f0153497_10225612.jpg

夜は寒さがいっそう身に沁みる季節となりましたね。
そんな寒い夜には、冷蔵庫の中身と相談して簡単な鍋料理で温まります。
この日はひき肉があったので、常時ストックの緑豆春雨と一緒に肉団子鍋にしました。





f0153497_10295589.jpg

実はこの日、うちで一番大きい寸胴鍋に鶏ガラのスープストックをたっぷり
仕込んでいましたが、冷蔵庫内の乏しい食材を横目に夕飯はどーしようかと悩みまして^^;
まあ、美味しいスープがあれば後は何とかごまかせるか。ほっほっほ←テキトー主義

とりあえず、鍋用にスープを取り分けたあとは保存容器に小分けにして入れ、
いつものように冷凍保存しておきます。
必要に応じて、大小の保存容器の中から必要な分だけ取り出して使えるので
無駄がありません。

これが結構便利、スープストックもコツさえ掴めば取るのは簡単です。




1.鶏ガラを3~5羽分用意し、流水できれいに洗うついでに背骨の間のレバー状の
塊を掃除する。


2.たっぷりのお湯に鶏ガラを投入し、強火で沸騰させると、どんどん灰汁が
沸いてくるので徹底的に灰汁を取る(約10分程度)

3.旨みを引き出すために塩を入れ、香味野菜なども加えたら弱火で3時間放置。
あとは時々様子をみて、水を足したり浮いている灰汁や脂を取るだけでOK。



ね、簡単でしょ? なんたって家事の片手間にできるのが良い(笑)




↓以下、スープストックの使用例です。

f0153497_11183476.jpg

こげなスープもののベースにするのはもちろん。





f0153497_1120376.jpg

中華料理で炒め物の出汁にも使ったり(画像は牡蠣入りの家常豆腐)





f0153497_11231318.jpg

うちのお雑煮は、鰹出汁とスープを半々の割合で作ってます。




f0153497_10165588.jpg

そうそう、カレーうどんも美味しくなりますよ。




f0153497_1855861.jpg

がしかし、
一番簡単、且つ鶏ガラスープの威力が発揮されるのはこれです。スープ茶漬け。

塩をスープに足して味を整え、熱々をごはんに回しかけるだけ。旨いっっ
トッピングはそのときの気分でいかようにも^^

さて、今年も残すところ一ヶ月と少し。
また正月用にスープストック取らなきゃいかんな~と思う今日この頃です(ラクできるから)
by fukuzzz | 2011-11-24 12:15 | 日記

リンクはどうぞご自由に


by fuku